香りノート

UNIVERSE シリーズ <太陽>

2015.04.09

2015年インセンスシリーズ「UNIVERSE」にちなみ、
香りノートでも香りのテーマとなった天体のご紹介をします。

第1回は太陽。
太陽はこの宇宙ではごくありふれた星の一つです。地球上のほとんど全ての生命活動は太陽から届く光のエネルギーによって支えられていますので、太陽なくして私たち人間の存在もありません。毎日規則正しく顔を見せてくれる太陽ですが、実は毎日のように表面で爆発現象を起こしている活動的な星なのです。
太陽の表面には黒点と呼ばれる黒いシミのようなものがありますが、この黒点は実は巨大な磁石になっています。この磁場のエネルギーが急激に解放されることで「太陽フレア」と呼ばれる爆発現象が起きます。太陽フレアが起きると高いエネルギーをもった粒子や磁場を帯びたガスの塊が地球の方に飛んできて、人工衛星の故障や通信障害などの被害を引き起こしたり、美しいオーロラを見せてくれたりします。

UNIVERSEシリーズでは、そんなエネルギーに満ちた「太陽」をテーマに、
エネルギッシュで元気のある印象を香りに託しました。
▶303 FROLIC SUN

画像は、NASAの太陽観測衛星・ソーラーダイナミックオブザーバトリーが観測した太陽。極紫外線という波長で観測されていて、太陽の外側に拡がる100万度もの超高温大気・コロナが見られます。



監修:京都大学宇宙総合学研究ユニット特定准教授


磯部 洋明氏

最新の記事

アーカイブ